深い思考とマインドセット

エントロピーを意識してやる気回復!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんかやる気でねぇな〜って日、ありませんか?

 

オフィスに向かいたくても足取りが重い。

いつもこなしてる仕事なのに今日は面倒に感じる。

なんか誰とも会話したくない気分。

 

トラブルが続いていたり、息抜きができてなかったりしたら

そういう日もあるかもしれません。

 

ですがそうじゃなくて、

いつも通りの生活を送っているのに

なぜか急にやる気が出なくなった、、、

 

そんな経験をしたことありませんかね?

例えば、、、

 

昨日はバリバリ仕事してたのに、youtube見ながらダラダラしてる。

とにかく面倒臭い。昼飯なに食おうかな〜。

あー、もう今日は手を抜いちゃおうかな。誰も気づかんだろ。

 

こんな感じの状態です。

 

心当たりありませんか?

そうですか、、、ぼくは、あります!(キッパリ)

 

もし、こういう経験があるというのであれば、

「エントロピーが高くなっている」状態なのかもしれません。

 

エントロピーとは?

エントロピーとは、もともとは熱力学や統計力学の言葉でして、

「乱雑さを表す物理量」として意味づけがされています。

 

と言っちゃうとややっこしくなるんですが(苦笑)

簡単にいうと、ゴミのたまり具合をいうんですね。

 

で、このエントロピーを語る上で、

「エントロピー増大則」というモノがあります。

 

エントロピー増大則ってのは、エネルギーは

高いものから低いものに流れて、お互い均等になる。

という法則なんですね。

 

例えば、質量が全く同じとして、

100℃の鉄アレイと400℃の鉄アレイを引っ付けると

熱が均等化されてお互いに250℃になるじゃないですか。

(あえてK(ケルビン)で表現してません)

 

メッチャ噛み砕いて話すと、、^^;

 

で、ですよ。

 

普段となにも変わらない日常なのに

なぜかやる気が出てこないというのであれば、

何かにエネルギーを奪われている可能性が高いんです。

 

エントロピー増大則のよくある日常

エネルギーと奪われていると言いましたが、

これにはいくつか種類があります。

 

例えば、トラブルが続いたり、人間関係のこじれからのストレスです。

 

こういうのは、明らかに体力やモチベーションを

ごっそり持っていかれる事案ですよね。

 

職場の人間関係が悪かったり

苦手な人と強制的に同じ空間にいたり

人の口論に巻き込まれたりすると

 

だんだんと気が滅入ってしまうのは、

エントロピー増大則にしたがって、やる気を

奪われてしまってるんです。

 

つまり、自分が抱えていた高いエネルギーが

負のチカラを出している環境に流れてしまったのです。

 

なんですが、実は、他人の影響ではなくて、

自分自身でエネルギーを奪っていることもあるんです。

 

例えば、ダイエットってあるじゃないですか。

 

多くの人は、健康体を目指していたり、

理想の体形を作るためにダイエットを行います。

 

ですが、長続きしない人がほとんどなんですね。

 

じゃあ、なんで長続きしないのか?というと、

その原因は脳の性質にあるんです。

 

脳には、「否定語が通じない」という性質があります。

 

例えば、

 

「洗面器を思い浮かべないでください!」

と言ったらどうでしょうか?

 

他にも「ピンクのペンギンを想像しないでください!」

と言ったらどうでしょうか?

 

おそらく、勝手に洗面器やピンクのペンギンを

想像してしまったハズなんですね。

 

なので、ダイエットをするときは、大体の人が

「ラーメンを食べない!」「お菓子を食べない!」

と、心に誓うのですが、

 

脳の中には鮮明にそれら(負の象徴)が描写されてるので、

「ダイエットするぞ!」という高いモチベーションが流れてしまって、

ついにはガマンできなくなっちゃうんです。

 

 

 

エントロピー増大則からやる気を取り戻すには

で、やる気の話に戻すのですが、

なぜか急にやる気がなくなってしまうのは、

日常の低エネルギーにモチベーションを奪われてしまってるからです。

 

・机の上が乱雑になっている

・ふと人のグチや妬みの言葉を耳にしてしまった

・テレビで嫌なニュースを目にしてしまった

 

こんな些細なことから、無意識にエネルギーを

奪われてしまってることって、ホントによくあるんです。

 

なので、これを機にエントロピーの存在を知って、

「なんかエネルギー奪われてるな」と感じることが

できるようになったら、次のことを試してもらいたいんですね。

 

エネルギーや、やる気を回復させる方法です(^^)/

 

1、必要なタスクを書き出す

やることがあるのに、やる気が出ないのでしたら、

まずは、やるべきことを思いつく限り書き出してください。

 

メモ帳でもコピー用紙でも構いません。

 

・お買い物に行く

・風呂掃除する

・通帳に記帳する

 

など、些細なことでもいいので、

とにかく頭が空っぽになるまで書き倒します。

 

2、今やることを書く

そのリストをみて、「いますぐに取りかかるもの」だけを

再度、別の紙に書き出しましょう。

 

3、一心不乱にやる

その書き出した項目を、一心不乱になにも考えず終わらせます。

 

そして、終わったらまた新たなタスクを書き出して、

またもや一心不乱に終わらせる。

 

それを繰り返しましょう(^^)/

 

なんかシンプルだし、どこかで聞いたような話なので

「ホンマにそれでいけるんかいな?」と

思ってしまうかもしれません。

 

ですが、最初はノロノロかもしれませんが

徐々にエネルギーが回復していくのを実感できますよ!

 

では、ここまでお読みくださいまして

ありがとうございました!

コメントを残す

*

メルマガ
募集中!